ニキビケア用品

正しいニキビケアとオススメのケア用品を幅広くご紹介

 

思春期の頃から悩まされるにきびは、青春のシンボルとは言うものの大人になっても出来る厄介なものです。それは、にきびには様々な原因が考えられるためです。よって、その原因に合わせた対策が大事になってくるんですが、自分の原因と対策を知ることは難しいですよね。そこで、当サイトではあらゆる原因とそれに合わせた対策法を詳しく解説しています。人気のニキビケア用品についてもランキングでご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。



話題のニキビケア用品ランキング(当サイト調べ)

ビーグレン ニキビケアセット 
ビーグレンのニキビケアセット

ニキビケア用品の中でも口コミ人気NO.1なのがビーグレン。大人にきび専用の化粧品とあって、価格がやや割高なもののトライアルは格安だから、大人の女性からの口コミ評判が高いのが特徴です。本気でにきび対策を考えている方にぜひ試していただきたい商品です。
【トライアルセット 1,890円(税込) 送料無料 返金保証あり】

プロアクティブ ベーシックセット[薬用] 
プロアクティブ

洗顔料、化粧水、クリームの簡単3ステップで、余分な脂を吸着して凹凸の無い素肌へと導くニキビケア用品。日米売り上げNO.1を記録した化粧品だけに、口コミでの評判も高くCMでの知名度も高い口コミ人気商品です。有効成分サリチル酸の働きで脂を強力に吸着するから、特に脂性肌の方にオススメです。
【トライアルセット 3,900円(税込) 返金保証あり】

 

ライスフォース アクポレスシリーズ 
ライスフォース

ニキビケア用品特有のつっぱり感が無く、洗い上がりはさっぱりなのにしっかり潤うアクポレス。素肌をいたわりつつお手入れできるから、使うほどに肌荒れ知らずな美肌へと導きます。使用後でも返品可能な返金保証付きキットは、じっくり試せると口コミ評判の化粧品です。
【スターターキット 1,890円(税込) 送料無料 返金保証あり】

 

ロート製薬 アクネロジー 
アクネロジー

長年吹き出物に悩まされた経験のあるスタッフにより開発されたアクネロジーは、日本人の肌質に合わせて作られたニキビケア用品。男性でも気軽に使えるよう簡単なステップにこだわり、じっくり試せる60日間の返金保証が付いているのが特徴です。泡で出るポンプ式の泡洗顔は、忙しい毎日には楽チンと口コミで評判です。
【4STEPセット 通常価格9,900円(税込) 返金保証あり】

 

DHC 薬用アクネコントロール 
dhc薬用アクネコントロール

アクネ菌の殺菌から過剰な皮脂吸着まで、有効成分サリチル酸が徹底的にへアプローチするニキビケア用品。無香料、アルコールフリーだから、敏感な素肌でも安心してお使いいただけます。何より価格が手頃で、お金をかけずに使い続けられる所が口コミ人気の理由です。
【トライアルキット 1,200円(税込) 送料無料】

 

ニキビの原因とは?

ニキビとは、皮脂と古い角質が毛穴の中で混ざり合うことでにきびの元「角栓(コメド)」となります。

 

角栓は、“栓”という言葉の通り毛穴を塞いでしまうので、脂や角質と共にアクネ菌を閉じ込めてしまうと炎症を引き起こし、一気に赤にきびへと悪化してしまう可能性があります。

 

そのため、にきびを作らない・悪化させないためには、常に皮膚を清潔に保ちアクネ菌の増殖を抑えること、肌表面には角栓の元となる古い角質を溜めておかないことが重要だと言えるでしょう。

 

特に思春期は、成長期におけるホルモンバランスの乱れにより皮脂が過剰分泌してしまうことが主な原因とされているので、皮脂が過剰に分泌してしまっても吹き出物に発展しない肌環境を整えることが大切です。

 

思春期にきびの原因とは?

 

[ホルモンバランス]
思春期には、男女共に男性ホルモンを分泌する副腎が活発化することによって、皮脂腺が活発化し皮脂が過剰に出されてしまいます。そのため、毛穴に詰まった古い角質と結びつきやすく、にきびになりやすいのが思春期の特徴です。

 

大人にきびの原因とは?

 

[ホルモンバランス]
20代〜40代の方が気をつけなければいけないのがストレスです。ストレスを受けると、自律神経が不安定になりホルモンバランスが乱れてしまいます。そうなると、思春期同様に男性ホルモンの分泌が多くなって皮脂腺が活発化してしまうので、赤にきびを引き起こす可能性を招きます。また、女性は生理前になると、黄体ホルモンが急増する影響で吹出物が出来やすくなる方もいます。

 

[誤った洗顔]
脂性肌の方の中には、洗浄力の高いクレンジングや洗顔料を好み、皮膚が突っ張るほどすっきり洗い上げるという方がいるかもしれません。ですが、顔の脂は素肌の水分を閉じ込める天然の保護クリームの役目もあるため、洗いすぎてしまうと素肌は防衛反応から皮脂を余計に分泌してしまうことをご存知でしょうか。

 

また、おざなりな洗顔や油分の多い化粧品等は毛穴の奥まで綺麗に洗えていないことが多く、毛穴の奥に古い角質やメイクの残りなどが蓄積されることで毛穴が詰まり、大人特有の吹出物へと発展してしまう可能性もあります。

 

[肝臓障害]
肝臓はホルモンの代謝も司っているので、肝臓に負担をかければホルモンバランスは乱れ皮脂の過剰分泌が考えられます。スナック菓子やタバコ、酒等は肝臓に負担をかける要因となるので、ニキビケアを行う際にはそれらを控えることをオススメします。


ニキビケアと食べ物の関係とは?

食事との関係

 

ニキビケアを本気で取り組もう考えた場合、肌表面のお手入れももちろん大切ですが、体の内側からしっかりと改善しなければいつまで経っても吹き出物と縁を切ることは出来ません。

 

また、にきびに良くないものを摂取し続けてニキビケアを行ったとしても、本来の作用の50%の力も発揮していないかもしれません。

 

もし、繰り返し現れるにきびに対して、薬が効かない、ニキビケア用品が良くないと考えるのであれば、自分の生活や食生活が果たして肌に良いと言えるのか考えてみてください。せっかく手間隙かけてニキビケアを行うのですから、どうせなら最大限の働きが得られた方が良いですよね。

 

あとあとは薬やニキビケア用品を使わずとも、吹き出物とは無縁の美肌になれるよう頑張りましょう。

 

ニキビケアにNGな食べ物とは?

 

にきびに大敵なのは、炭水化物、スイーツ、スナック菓子、脂物、揚げ物、刺激物、アルコール等です。

 

炭水化物……米、パン、麺類、ジャガイモ等。
スイーツ ……ケーキ、ドーナツ等。
脂物…………肉の脂身等。
揚げ物………とんかつ、から揚げ、てんぷら等
刺激物………チョコレート、ココア、コーヒー等。

 

上記のものはなるべく控えるようにしましょう。

 

※特に脂肪の多い食事は、皮脂の分泌を過剰にする他毛穴詰まりの要因となります。

 

※炭水化物やスイーツ(糖質)は体内で脂肪へと変わるので、過剰摂取はNGです。

 

【これらの食べ物は、食べ過ぎるとにきびを増やしたり改善を遅らせる可能性があるというだけで、食材そのものににきびを引き起こす可能性があるわけではありません。好物を完全に絶つことはストレス要因になりますので、上手に食事コントロールすることが大切です。】

 

ニキビケアにオススメの食べ物とは?

 

にきびに効果がある食べ物はビタミンです。特にビタミンA類、B2、B6、C類等が有効的となっていますので、積極的に摂取することを心がけましょう。

 

ビタミンA類……豚レバー、ウナギ、にんじん、しそ、ほうれん草等。
ビタミンB2……豚レバー、牛レバー、しじみ 納豆、卵、秋刀魚等。
ビタミンB6……にんにく、まぐろ、酒粕、かつお、鶏ささみ等。
ビタミンC類……赤ピーマン、アセロラジュース、レモン、柿、明太子等。

 

【オススメの食べ物を積極的に摂取することは、ニキビケアにとって非常に有効的だと言えますが、それ以上に『バランスの良い食事であること、適した量であること』の方が重要です。ニキビケアにオススメだからと上記の食事ばかりしていても改善に繋がらないどころか、それによる栄養バランスの崩れが要因にもなりかねません。なので、NGな食べ物同様上手に食事コントロールすることを心がけましょう。】